不動産

投資をしたいマンション

お金

投資マンションは転売をするか運用をするか、と言うことになります。どちらにも一長一短がありますから、それはよくよく検討してから決めることです。景気にも左右されることですから、そもそもやるかどうかから考えることです。

詳細を確認する...

不動産の投資で成功する

マンション

大阪で投資マンションを購入して運用する際は投資としての意識では物件を選ぶ時の規模の大きさや生活に必要な施設が、あるかなどの有利な条件を考えて購入して、その後は経営としての意識で、どのようにして運営、管理していくかを考え行動していくことが大切です。

詳細を確認する...

投資用のワンルームとは

案内

投資用ワンルームマンションが最近では人気があります。少ない投資金額で毎月家賃収入が得られ、年間を通じて需要の多い単身者対象の物件であるためです。便利の良い場所で設備も整い、サービスも良ければ空室になる率も少ないと見られています。

詳細を確認する...

海外投資家の日本進出

マンションの購入意欲

マンション

バブル崩壊以降長期低落傾向を示していた日本の不動産は、三大都市圏を中心に不動産価格の反転上昇が見られるようになっています。大阪でも不動産価格の上昇が顕著となっています。最近は大幅な円安を背景にした海外の不動産投資マネーが入って来てます。海外の個人投資家は一棟売りマンションに購入意欲を示しています。大阪はアジアに近いということもあり関西空港を起点として海外投資家が一棟売りマンションの物件を見るために来日するケースが増えています。一棟売りマンションは管理を受託する業者が大阪にも多く存在するので購入と管理を一遍に契約するケースが増えています。海外の投資家は物件を購入する際には現金で購入しますので決済が早くなります。

海外で販売する

現在の不動産の売買は海外の投資家が来日して物件を確認したうえで購入するのが大半です。しかしながらITの発展により物件の確認はインターネットでも出来るようになっています。一棟売りマンションのような物件であれば個別の部屋を詳細に確認するようなことはありませんのでインターネットでの取引も可能です。現在は3Dで動画を撮ることもできますのでわざわざ来日しなくても取引が可能となっています。日本は政治的に安定をしているため海外の投資家にとっては魅力的な市場になっています。特に東京や大阪、名古屋などの三大都市圏は不動産価格の回復が顕著となっていますので今後も海外の投資家からは注目を集めています。いろいろな販売手法で売却活動を行うことが不動産市場の活性化に繋がります。